地域に根ざした人材育成

 衛生士学校の3年制移行に伴い、学生生活の充実に様々な取り組みをしております。

 その1つに小樽の夏の風物詩である「潮まつり」における「ねりこみ」に全学年および学校職員の参加を5年連続で行っており、特別賞を3年連続受賞のあと2年連続優勝を成しとげています。

地域に根ざした人材育成

 また、学生生活を容易にするため働きながら学ぶ体制(市内の診療所でのアルバイト)を推奨しています。

 本校の人材育成については学生募集資料でもご覧いただけます。歯科衛生士学校への入学をご検討の方は、ぜひ資料をご請求ください

先輩からのメッセージ

佐藤 志保さん / 第37期生

小樽衛生士学校では、技術を学ぶだけでなく他の学校では味わえない様々な経験が出来ます。
(潮祭りの参加など)

関連する最新情報